KIMの着脱動画を更新いたしました。

セメントやスクリューを使わず、しっかりと固定できています。

外すときにも補綴物を割ることなく、メンテナンス後に再利用できます。

http://hermans1984.co.jp/product/implant-air-fit-kmi/